最近の投稿ニュース

2021-07-05

大池容子が、日生劇場の子供向けイベント「おはなしとおんがくのひろば」の構成・脚本・演出を担当します。

 2021年7月17日(土)と18日(日)に日生劇場(東京都千代田区)のロビーで開催されるイベント「おはなしとおんがくのひろば」。うさぎストライプの大池容子が、7月17日(土)の「おはなしのひろば」の『ぶんぶくちゃがま』『ジャックとまめの木』の構成・脚本・演出を担当します。
 本作は、年中児・年長児を対象にした、はじめての演劇鑑賞にぴったりの作品で、生演奏のパフォーマンスに加え、日用品や身近な道具を使ったおもちゃの楽器作りのワークショップもあり、子どもたちも自分たちで作った楽器で物語に参加できる体験型のお芝居です。出演は、川隅奈保子(青年団)、石原朋香すナマき(高橋牧・砂川佳代子)。10:30/13:00/15:30の全3回・各約45分、参加料は各回 1,000円(税込)、日生劇場のWebサイトにて申込受付中です。

▼詳細・参加申し込みは下記ページ

日生劇場ファミリーフェスティヴァル
https://famifes.nissaytheatre.or.jp/news/30_index_detail.php

イベントチラシ
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。