最近の投稿ニュース

2017-12-01

【募集中】『空想科学Ⅱ』のワークショップ・オーディションを開催します。

2018年11月29日(木)〜12月9日(日)に上演予定の『空想科学II』(こまばアゴラ劇場)の、出演者ワークショップオーディションを開催します。ワークショップだけの応募も可能です。ご応募お待ちしております。

<募集要項>

●募集人数 2~3名
●応募条件 2018年9月下旬の稽古から公演日程終了までご参加可能な方
●参加費  無料

●応募締切  2018年1月31日(水)24:00まで

●応募方法(メール)
info@usagistripe.com 宛に、件名「うさぎストライプWSオーディション」にて、下記内容をお送りください。ワークショップ参加人数を調整し、参加日についてこちらからご連絡いたします。

①オーディション参加希望日
2018年 2月16日(金) 17:00〜21:00
2018年 2月17日(土) 13:00〜17:00
2018年 2月18日(日) 13:00〜17:00
2018年 3月09日(金) 17:00〜21:00
2018年 3月10日(土) 13:00〜17:00
2018年 3月11日(日) 13:00〜17:00

*上記の日程から、参加日をお選びいただきます。
*ワークショップは4時間を予定しております。
*参加可能日が複数ある場合は複数ご記入ください。

②お名前(ふりがな)
③年齢
④性別
⑤電話番号
⑥メールアドレス
⑦芸歴(高校演劇なども含めできるだけ詳しく)
⑧よく観る劇団(3つまで)
⑨特技・趣味
⑩写真を添付ファイルでお送りください

ワークショップだけの応募も可能です。

①〜⑥の内容と、「ワークショップのみ希望」とお書き添えの上、ご連絡ください。

<作品について>

うさぎストライプ 『空想科学II
作・演出:大池容子

2018年11月29日(木)〜12月9日(日)
会場:こまばアゴラ劇場

2014年にアトリエ春風舎で上演した『空想科学』を下敷きに描く、虚構と現実、生と死がごちゃ混ぜになっていく、うさぎストライプの不条理劇。来年秋、こまばアゴラ劇場にて上演します。

● あらすじ

ある朝、ラブホテルで目を覚ますと、頭に斧が刺さっていた男。どうやら彼は死んでしまったらしい。

彼と一夜を共にしたのは、家族からも同じ町に住む人々からも、誰からも愛されなかった女だった。

数十年後。叔母の遺品を整理していた、ある姉妹は、孤独に死んでいったはずの叔母が一人の男と添い遂げたことを知る。その男は、叔母と知り合った朝にはもう死んでしまっていたようだ。

そして、姉の夫である葬儀屋は、毎晩同じ夢の中で、斧を手に見知らぬ男を惨殺する。

生と死を共に渡り歩いた男女の人生に巻き込まれていく、真面目で狂った人々の物語。

繋がるはずのない過去と現在が繋がって虚構と現実、生と死がごちゃ混ぜになっていく・・・。

 

 

関連記事